婚活・お見合いバス.comのトップページ > 観光地紹介とパワースポット紹介 > 鹿児島エリア編

バスでいく!おすすめの観光地のご紹介

観光地紹介とパワースポット紹介 鹿児島エリア編

鹿児島県といえば、今なお活動を続ける桜島が思い浮かぶことでしょう。
複合火山帯である地域には自然の恵みである温泉が湧き出し、訪れる人々を癒す観光地として有名です。また、南国特有の植物やフルーツ、芋焼酎など特産品も豊富でのどかな自然がもたらしてくれるパワースポットも数多く点在しています。

いおワールド かごしま水族館

約500種、30000点もの海の生き物を展示する全国屈指の水族館です。
中でもおすすめは、黒潮大水槽。世界最大の魚ジンベエザメが悠々と泳ぐ姿は、圧巻です!その他にも鹿児島周辺の海を再現したかごしまの海や、奄美のサンゴ礁をイメージした南西諸島の海では、可愛い魚たちと出会うことが出来、見所満載です。イルカの生態や能力を紹介する観客参加型の「いるかの時間」も人気コーナーです。

住所:鹿児島県鹿児島市本港新町3-1
TEL:099-226-2233
アクセス:JR鹿児島駅より徒歩約15分

天文館むじゃき

今やコンビニのアイスコーナーでも見かけるようになった鹿児島の夏の風物詩、白熊。
鹿児島に来たからには本家の味を食したい方も多いはず。削りたての氷に自家製のミルクとたくさんのフルーツがトッピングされ、季節を問わず人気があります。味の秘密は秘伝のミルクと蜜にあります。甘すぎず飽きのこない味をぜひご賞味下さい。

住所:鹿児島県鹿児島市千日前5-8
TEL:099-222-6904
アクセス:市電天文館より徒歩約3分

長崎鼻

薩摩半島最南端に突き出た岬です。
海沿いには美しい曲線を描く"薩摩富士"と呼ばれる開聞岳(かいもんだけ)がそびえ立ち、これほど富士山にそっくりな山は少ないと言われています。灯台から、天気の良い日には竹島や硫黄島を望むことが出来、隣接する赤水鼻はソテツが自生する地として特別天然記念物に指定されています。長崎鼻パーキングガーデンやフラワーパークかごしまなど南国ムード溢れる鳥や花にも出会えるスポットです。

住所:鹿児島県指宿市山川岡児ケ水長崎鼻
TEL:0993-22-2111
アクセス:JR山川駅より車で約15分

宇宙空間観測所

秋田ロケット実験所に続く、日本で2番目のロケット打ち上げ施設です。
1970年に打ち上げられた国産第一号科学衛星「おおすみ」をはじめ、20を超す宇間探査機が打ち上げられました。山中にはロケット発射台や巨大パラボラアンテナなど機能的な建物が配置され、ドライブスルー方式で車での見学が可能です。敷地内には、宇宙科学資料館もあるので、宇宙の歴史やロケットの仕組みを学ぶことが出来ます。

住所:鹿児島県肝属郡内之浦町南方1791-13
TEL:0994-31-6978
アクセス:宮崎自動車道都城ICより国道269・220・448号経由 車で約2時間

佐多岬

大隅半島の最南端に位置する岬です。
日本の灯台50選にも選ばれた展望所からは種子島や屋久島を望むことが出来、その眺めは絶景です。また、新古今集の研究家、川田順が佐多岬を詠んだ歌の歌碑が建立されています。佐多岬ロードパークから黒潮展望所に続く遊歩道の途中には、1200年余りの歴史を持つ御崎神社があり、縁結びの神様を祀った神社として人気を集めています。

住所:鹿児島県肝属郡佐多町馬篭416
TEL:0994-27-3018
アクセス:垂水港より国道220・269号、県道68号経由 車で約1時間40分

鹿児島エリア・周辺パワースポットめぐり

●霧島神宮

天照大神の孫・瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)を祀った神社です。
火山の噴火によって何度か移築され、500年前に21代薩摩藩主・島津吉貴によってこの地に建立されました。高さ23メートルの大鳥居をくぐり、老杉の参道を上がると現れる朱塗の本殿や拝殿は、国の重要文化財にも指定され、美しさと荘厳な雰囲気が漂います。境内にあるご神木は、樹齢800年といわれ南九州一の"杉の祖"としてパワースポットになっています。

住所:鹿児島県霧島市霧島田口2608-5
TEL:0995-57-0001
アクセス:九州自動車道溝辺鹿児島空港ICより車で約40分

●曽木の滝

幅210メートル、高さ12メートルもある巨岩を落ちる雄大な滝は東洋のナイアガラと称されるほどの豪快さです。春は桜やツツジ、秋は銀杏や紅葉の観光スポットとしても人気があり、付近一帯は公園となっています。11月に行われる曽木の滝公園もみじ祭りでは滝の夜間ライトアップも行われます。

住所:鹿児島県伊佐市大口宮人635
TEL:0995-23-1311
アクセス:大口バスセンターよりタクシーで約20分

●箱崎八幡神社

日本一の大鈴があることで有名な神社です。
シンボルである青銅製の大鈴は高さ4メートル、直径3.4メートル、重さ5トン。総金箔張りの表面には特別天然記念物の鶴8羽が浮き彫りにされています。島津家ゆかりの神社で、大願成就と金運にご利益があると言われています。また境内にある「撫で鶴」「撫で亀」で長寿祈願も出来ます。さらに、記念写真用の大鈴は横の階段から入ることが出来、内部は宝物館となっています。神社の所蔵品や、直径2ミリの「日本一小さい鈴」も展示されていますので、ぜひ合わせてご覧下さい。

住所:鹿児島県出水市上知識町46
TEL:0996-62-2219
アクセス:JR出水駅より車で約5分

●縄文杉

世界自然遺産、屋久島の森には標高500メートルを超えると杉林があり、日本固有の植物、屋久杉に出会えます。かつて神木として崇められていた屋久杉の樹齢は2000年から7200年まで様々で、屋久杉の中でも最大最古の老大木を"縄文杉"と呼びます。高塚小屋近くにある縄文杉は、樹高25.3メートル、胸高周囲16.4メートル、推定樹齢7200年で、見る者を圧倒する生命力とエネルギーを感じることが出来ます。

住所:鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦
TEL:0997-42-0100
アクセス:屋久島空港より車で約20分、屋久杉自然館よりバスで約40分