婚活・お見合いバス.comのトップページ > 婚活・お見合いバスツアー攻略 > 選ばれる女性になる

選ばれる女性になる

バスツアーや婚活パーティーなど出会いを求めてお見合いの場に参加する女性にとって、同性に見劣りしないテクニックや会話術を何か1つでも身に付けたいものです。良かれと思って行っていることが、逆効果になっている場合もありますので、これからご紹介するポイントを参考に、好印象与え、自身の魅力を引き出していきましょう。

アナタのモテテク間違っていませんか?

価値観の問題で、女性が思い描く「可愛い・綺麗」と男性が思う「可愛い・綺麗」は違っていることが多々あります。
上目使いやボディータッチを勧める内容を目にしますが、実際に、効果はあるのでしょうか?些細なことを例に出すと、少食でおちょぼ口で食べることを可愛いと勘違いしていませんか?露出の多い服装がモテると思っていないでしょうか?
男性からしてみれば、美味しそうにたくさん食べてくれる方が一緒に食事するのも楽しいですし、スタイルに自信があっても、全てをオープンにせず恥じらいがある方が魅力的に感じるものです。
モテテクのキーワードは『同性に褒められる女性になること』女性本来の健康美や品格を鍛えることで、同性から「あの人、女性らしいよね」と言って貰えるような女性になることが、お見合いバスやカップリングパーティーなど婚活の場においてもモテる魅力となります。

完璧すぎないこと

ネイルサロンへ通うことやスキンケアを欠かさず行うことは身だしなみや美しさを維持する意味で大事なことであり、これを継続する努力は素晴らしいと思います。ですが、華美なネイルアートやブランド物で外見ばかりを着飾る行為は、逆効果で男性には“家事が出来なそう”“お金が掛かりそう”というように不評な印象を与えているかもしれません。せっかく美しくなるなら!とつい完璧を求めてしまいがちですが、男性にとっては少し隙があって親しみが持てるような女性の方が魅力的に感じる方が多い傾向にあります。
例えば、芸能人の方の中にもスタイルが良くて外見も美人な方はたくさんいらっしゃいますが、お見合いやバスツアーに参加する男性が、現実的に恋人やお嫁さんにしたいと思う女性というのは、素朴でどこかおっとりしている所がある女性やふんわりとした雰囲気でその場を和ませてくれるような女性なのです。

流行りに流されない

雑誌やTVの影響が強いと思いますが、目や唇を強調した塗り絵のようなメイクや過度のダイエットはおすすめ出来ません。このような特集にとは対照的に男性の理想は、「ナチュラルメイク」や「ふんわり健康的な体型」が好まれているからです。一時期流行したギャルメイクのように、みんなが同じような顔ではまったく個性がありません。鼻が低い、目が一重など、誰にでもコンプレックスの1つや2つはあると思いますが、それをカバー出来る教養や仕草を身に付ければ、外見だけで判断しない男性は大勢いるので好まれるはずです。流行りに流されないというのは、「自分を持っている」「芯がある女性」という印象を受けるので、男性からの好感度も高いです。

最大の武器は“笑顔”

どんな女性でも持っている笑顔。
テクニックや自分磨きをする前にまず心掛けたいのが微笑みや優しい目線を送ることです。「ありがとう」とお礼言う時にニコッと微笑みかけられて嫌な気がする方がいるでしょうか。仕事を頼んだ時に、露骨に嫌な顔をされるより、内心は嫌だと思っていても笑顔で受け入れてくれる女性の方がはるかに好印象ですし、女性としての評価も高いと言えます。そして最も重要なのは目線です。しっかりお相手と目を合わせているでしょうか?あまり見つめすぎるのも逆効果ですが、意中の方とは目を見て話す努力をすることで、想いが伝わりやすくなります。

聞き上手・褒め上手になる

男性を立てる努力はしていますか?どんな草食系の男性でもプライドがあり、心のどこかで女性を守りたいという気持ちは持っているものです。お見合いや出会いの場で自分をもっと知って欲しいとついお喋りが多くなってしまうと思いますが、まずお相手のお話を聞いた後に、自分が話すことを心掛けましょう。
男性はお喋り好きな方が少ないイメージですが、自慢話や趣味の話題の1つや2つは持っているものです。男性だって誰かに話を聞いて貰いたいのです。さらに、褒めることや相槌を打って共感して貰うことで心を開くきっかけになります。お喋りしたい気持ちを少し我慢して、お相手の話に耳を傾けましょう。

習い事・自分磨きは適度に

モテるためのボディケアやダイエット法が数多く紹介されています。それを参考に、自分磨きに挑戦するチャレンジ精神は良いのですが、気をつけたいのが行き過ぎたダイエットや過剰なエステ通いは良くありません。痩せている女の子が可愛いというのは勘違いで、適度に健康的な体型がモテるのです。お見合いやバスツアーなどで婚活する男性にとって、
何かに挑戦している、輝く努力をしているというのは魅力的です。しかしその努力が自己満足のためになってはいけません。好きなお相手のために尽くせる女性を目指して欲しいですし、習い事も継続することで自信をつけることが大事なので家庭を築く時をイメージして目標を持って取り組みましょう。