婚活・お見合いバス.comのトップページ > 婚活・お見合いバスツアー攻略 > 婚活ツアー成功から学ぶこと 男性向け

婚活ツアー成功から学ぶこと 男性向け

婚活ツアー成功体験から学ぶ 婚活ツアーでカップル成立したいなら、やはり婚活成功者の体験談を知っておきしょう!どのような流れで、どのようなアプローチ方法で、婚活ツアーを成功に導けたのでしょうか。ここでは男性の成功体験をまとめてみました。

参加者の体験談 Rさん/30歳/男性

婚活バスツアーに参加するのは初めてですが、婚活パーティーには何度か参加したことがあります。
最初はいつも通り婚活パーティー会場でナンバープレート通りに着席して自己紹介から始まることに驚きました。
バスに移動してからは基本的に自由席ですが、これは気になる女性が自己紹介の段階でいたなら最初に自己紹介で印象付けて、隣の席に座れるかどうかがポイントだなと感じました。
今回、自己紹介の際にお互いの趣味が似ていて少し盛り上がった女性の席が空いていたので、座らせていただいたのですが、会話も盛り上がり、バスを降りてからも一緒に行動することができ、カップルにもなれました。
やはり早い段階で印象付けをしておくことが良かったのではないかなぁと感じています。

スタッフのコメント

先手必勝と申します通り、婚活シーンにおいてもそれは間違いではありません。
初対面同士、親密度が殆どない状態での出会いですから、最初にお相手に良い印象を与えたり、二人の共通点を探して盛り上がれる話題で印象を付けたりすることはとてもGOODです。
また、婚活バスツアーでは婚活パーティーのように頻繁に席替えをすることができませんし、座席については早い者勝ち的な部分も多く、それゆえ、座席が隣同士になった場合会話をする時間が必然的に多くなり、カップルになる確率もぐんと上がるのです。
隣になった時間を有効活用するためにも最初の自己紹介はとっても大切ですよ。

参加者の体験談 Yさん/32歳/男性

エクシオの婚活パーティーには何度か参加をしていますが、今回はちょっと気分を変えて婚活バスツアーに参加してみました。
私自身外を出歩くのが好きなので、行動しながらフィーリングの合うお相手が見つかればいいなと思っていました。
婚活バスツアーに参加するのは初めてだったので、少し早めに待ち合わせ集合場所のパーティー会場に向かいました。
最初に普通の婚活パーティーのように自己紹介を一対一で行いますが、時間に余裕をもって参加したおかげで、ゆっくりプロフィールカードを書き込むことができましたし、自身にも心の余裕ができてしっかりと自己紹介をすることができたと思います。
今回は自己紹介の際に会話が弾んだ女性と最終的にカップルになることができました。バスの座席は別の方が隣だったのですが、観光地では会話の弾んだ最初の女性と一緒に回りました。やはり最初の印象って大切ですね。

スタッフのコメント

婚活バスツアー初参加でのカップル成立おめでとうございます!!
Yさんがおっしゃる通り、時間に余裕を持つことは成功への鍵です。バス発車ギリギリに参加される方も中にはいらっしゃるのですが、ご自身のコンディションや、お相手と余裕をもって楽しくお話しして頂くためにも、集合時間より少し前に参加される事をおすすめいたします。
最初にお話しした方のことは印象にも残りやすいです。第一印象を素敵なものにするためにも、まずは笑顔で声をかけてみるなど、小さなことですが試してみる価値があるのではないでしょうか。