婚活・お見合いバス.comのトップページ > 婚活・お見合いバスツアー攻略 > 意中の人に気に入られるポイント(男性向け)

意中の人に気に入られるポイント(男性向け)

意中の人に気に入られるポイント(男性向け)

婚活・お見合いバスツアーで意中の人と仲良くなりたい場合や、お見合いバスツアーでカップルになったお相手の女性ともっと仲良くなりたい、意中の人に気に入られるポイントをこちらではご紹介します。
婚活に是非お役立てください。

具体的にほめる

褒められて嫌な気持ちになる方はまずいないと思います。
特にお話をしたうえで、その女性が頑張っていることや興味のあること、たとえばファッションやおしゃれに興味のある女性なら服装や髪形やネイルなどを褒めるのが効果的です。
ファッションやネイルにあまり詳しくなく、専門的なことが言えなくても大丈夫です。モチーフや柄を褒めることから会話が膨らむこともあるでしょう。ただし男性が女性を褒める際、「足が綺麗だね」「胸が大きいね」などといった肉体的な特徴を褒めることは、本人は褒めているつもりでも女性からしたら失礼なセクハラと感じられてしまう可能性が大いにありますので注意です。

最初はお相手のお話をしっかり聞き、説教をしない

さまざまなお話をしていく中で、自分とは違うと感じる部分もあるかもしれません。
しかしそこで頭ごなしに否定したり説教したりするのは得策ではありません。
お互いの仲が深まってなんでも打ち明けられる間柄になってからなら多少はOKですが、最初の内は「あれっ?」と思ってもお相手のお話しをきちんと最後まで聞くようにし、頭ごなしに説教をすることは控えましょう。

お相手のライフスタイルに合わせる

メールやLINEがなかなか返ってこなかったり、電話がつながらなかったりと不安になることもあるでしょう。
ここで一度考えてみていただきたいのが、お相手の生活リズムやライフスタイルです。休日がカレンダー通りなのか平日なのか、お仕事の時間は何時から何時までなのか、お相手が自分と全く同じライフスタイルで生活しているとは限りません。ましてや毎日同じ時間に起きて同じ時間に寝るとも限りません。
お相手に連絡をしてもなかなか返事が返ってこなかったりそっけないお返事だったりする時は一度それらを鑑みて、お相手に合わせて待つというのも大切です。また、逆に自分の忙しい時間にお相手から連絡が来ても、イライラしたり返事を無視したりせずに、対応することも大切なことといえるでしょう。

過度な期待はせず、要求もほどほどに

好意を持っているお相手についつい構いすぎてしまうことはありませんか?
自分はこれだけいろいろなことを尽くしているのだから、相手もそれを返してくれるはずだ、もっと自分のことを考えてほしいといった気持ちが湧くのも無理はありません。
しかし往々にして気持ちの押し付けになってしまうことが多くなる場合があります。こちらがいろいろ「してあげた」のだからという気持ちはひとまず置いておいて、お相手からのお願いや無理のない範囲での要求は笑って受け止め、こちらからはお返しを期待しないようにしましょう。

婚活・お見合いバスツアー攻略