婚活・お見合いバス.comのトップページ > 婚活・お見合いバスツアー攻略 > カップル成立後のLINE活用術(男性向け)

カップル成立後のLINE活用術(男性向け)

男性はメールやLINEが苦手な方も多いことでしょう。だからこそ、上手にLINEを使いこなす男性はモテるのです。LINEを制すものが恋愛を制す!ちょっとしたポイントを押さえて、お見合いバスツアーや婚活パーティーでカップルになった方との距離を深めましょう。

婚活やお見合いバスで出会いを探すにあたり、女性の価値観を知っておくことは男性にとって非常に有利になるでしょう。複雑で難しいと思われがちな女ゴコロですが、ポイントを抑えたテクニックをいくつか知っておくと女性から好印象を持ってもらいやすくなります。

LINEとメールをうまく使い分ける

まず、LINEはカジュアルなツール、メールは少し格式ばったツールと覚えておきましょう。
LINEは長文ではなく一言二言の短い文章や、思わず笑ってしまう様なユーモアにあふれたスタンプなど、即効性のあるツールです。 LINEに求められるのはずばり「速さ」です。 大した内容でなくても早めのこまめな返信がLINE攻略のポイントです。

一言だからこそ期間を選べば印象付けることができます

LINEは短い言葉のやり取りで親密度を上げるものですが、お見合いバスや婚活編パーティーでカップルになった方に送る時間帯はいつがベストでしょうか? それは「朝」です。
長々としたメールが朝から届くとちょっと面倒ですが、「おはよう!」や「今日も頑張ろう」等の爽やかな一言が仕事に行く前や通勤途中に届くと少しうれしいものです。 その日の夜までに返信をすれば良いという余裕もお相手にできるので、待つ楽しみもあるのではないでしょうか。

用件は簡素に、分かり易さと相手への思いやりを少しにじませて。

イエス/ノーで答えられる問いかけや、いくつかの候補を提示してその中から選んでもらうといったようなやり方をすればだらだらしたやり取りは防ぐことができます。 長文にならないように、一つ一つの要件を分けて送りましょう。
こじゃれた言い回しや愛の言葉を付け足す必要もありません。 また、女性は「既読無視」にとても敏感です。誠実なレスポンスを心がけましょう。

特別な日にはLINEを送ろう

普段筆不精だったり、まめじゃなかったりする男性はぜひ実践して頂きたいのがお相手の誕生日や初デートの前、記念日、お相手の仕事がひと段落した時などにLINEを送ってみましょう。
動きやボイスのある可愛いスタンプやユーモラスなスタンプ一つでもほっこりするはずです。

覆水盆に返らず。送る前には確認を。
覆水盆に返らず。送る前には確認を。

LINEは取り消しや送った後に書き直ししたりすることができません。
いくらスピードが大事と言っても送る前には一度確認をしましょう。 また、ケンカしそうになった時や意見が食い違ってきた時は少し時間をおいてお相手の文章や自分の送った文章を読み返してみると気持ちが落ち着いて冷静になれますよ。