婚活・お見合いバス.comのトップページ > 婚活・お見合いバスツアー攻略 > 内面を磨く!(男性向け)

内面を磨く!(男性向け)

内面を磨く!(男性向け)
お見合いや婚活において、『モテたい!』誰しもが願う願望です。
見た目のカッコよさではなく、内面から溢れ出るもので女性を惹きつける真のカッコよさを身に着けてみませんか?
今回は内面を磨くとはどういうことをすれば良いのかをご紹介させていただきます。
1. 笑顔
笑顔

顔のカッコよさや、スタイルの良さを追求することは悪いことではありません。ですが、人がコミュニケーションを図ろうとする際に1番必要なのは笑顔です。第一印象で人の印象が決まるといっても過言ではないので自然な表情の笑顔を身に着けておくことをおすすめします!

2. 感じがよいと思われる、姿勢や態度で接すること

婚活パーティーやお見合いバスなどの短い時間で、相手によい印象を残すために友好的な方法は感じがよいと思われる対応をすることです。例えば、相手が話をしている時はうなずきをして「私はちゃんとあなたのお話を聞いていますよ。」というのが分かるようにすると好感度アップ!

3. 肯定的な話し方をする

人の話を否定せずに楽しく話をするという、簡単なようで1番難しいこの項目。
特に知り合って日が浅い人には、気にしてほしいところです。趣味の話をしている場合に二人の趣味がどうしても合わない場合は、クッション言葉を使用して相手に最大限の気遣いを忘れないようにして下さいね。

4. おおらかな心を持つ

女性は楽しく会話出来るお相手を求めています。
やはりどんな時でも、気持ちにゆとりのある方に惹かれてしまいます。困った人を見かけたときに気にかける余裕が男性には必要ですね。目配り・気配りはモテる男の必須条件なので、自分1人ではない空間の場合は常に意識しておくといいでしょう。

5. 謙虚な気持ちを忘れない

自分でも気がつかない間に、態度が上から目線で話をする人を多く見かけます。
長年親しい間柄ならまだしも、初対面でこういった対応はだれがされても気持ちのいいものではありません。
常に謙虚な気持ちでいれば、何気ない会話のなかでも出てしまうことはないでしょう。

6. 身嗜みを気にする
身嗜みを気にする

人は外見ではないとはいっても、ボサボサな髪形に肌が荒れ放題で、着ている服がよれよれ。この中で1つでも当てはまっていれば、女性は恋愛対象として見ることができません。 最低限の身嗜みとして気をつけましょう!

内面を磨く方法として6つのポイントを皆様にご紹介をさせていただきましたが、いかがでしたか?
すぐに6つをマスターするのは難しいと思いますが、1番大切なことは自分を前向きに変えること。これがすべての内面磨きに通じるので是非意識をしてみて下さいね。