婚活・お見合いバス.comのトップページ > 婚活・お見合いバスツアー攻略 > 意中の人に気に入られるポイント(女性向け)

意中の人に気に入られるポイント(女性向け)

意中の人に気に入られるポイント(女性向け)

婚活・お見合いバスツアーで意中の人と仲良くなりたい場合や、お見合いバスツアーでカップルになったお相手の男性ともっと仲良くなりたい、意中の人に気に入られるポイントをこちらではご紹介します。
婚活に是非お役立てください。

好意を分かりやすくアピールする

ちょっといい雰囲気になったお相手に好意をアピールされて嫌な気分になる男性は少ないのではないでしょうか。
一言で好意と言っても、何も「好き」だと言葉にする必要はありません。
お相手の男性の為に何かしてあげられることをさがしたり、感じ良く接したりするだけでも行為は伝わるのではないでしょうか。「気が利く子だなぁ」「優しい人だな」と感じてもらうことがポイントです。
相手からの好意に対し、自分もそれに好意で答えることを「好意の返報性」と言い、行為は好意で帰ってくる場合が多いようです。

適度な隙をみせる

こんなに美人でしっかりしていて家事も仕事もこなせる女性なのになぜ彼氏がいないんだろう…という様な方が周りに居ませんか?もしくはあなた自身がそのタイプかも?
実は男性は自分が守ってあげたいと感じるタイプに弱いものです。普段はしっかりしているのに、ちょっとしたところが抜けている。外では完璧だけど気になる男性の前ではうっかりしてしまうという様なちょっとした隙を見せることがポイントです。「気になる異性の前でだけ隙がある」という特別感に良い気がしない男性も少ないのではないでしょうか。完璧すぎて頑張り過ぎる女性は少し参考にしてみてくださいね。
ただし、やり過ぎは禁物です。だらしない女性と思われて幻滅されては元も子もありません。

会う回数を増やす

好きな人と仲良くなりたいなら、合う回数を増やしましょう。
なるべくこまめに連絡を取り合い、親密度を高めることが重要です。なぜなら人間の心理として頻繁に会う人に好意を抱く傾向が強いからです。
また、頻繁に会うことで潜在的にお相手の意識に、あなたの存在を植え付けることができ、ふとした瞬間にあなたの事を思い出してくれることも増えるからです。

ちょっとお願いをしてみる

男性は頼られることが大好きです。ちょっとした困ったことや、頼みごとをお願いしてみましょう。
ただし、金銭の関わるようなことや大げさなことはNGです。届きにくい棚の上の荷物をとってもらったり、職場の場合は仕事を分担してもらったり、少しだけ荷物持ちをしてもらったり、ちょっとしたことをお願いしてみましょう。引き受けてくれた時には大げさなくらい感謝して褒めるのがポイントです。
「さすがだね!」「あなたが居てくれて助かった〜!」「本当にありがとう!」など、ストレートに感謝の気持ちを伝えましょう。 また、この間手伝ってくれたお礼を口実に差入れをしたり、食事に誘ったりするきっかけにもなるのではないでしょうか。

婚活・お見合いバスツアー攻略