婚活・お見合いバス.comのトップページ > 婚活・お見合いバスツアー攻略 > 女子力アップ講座(女性向け)

女子力アップ講座(女性向け)

女子力アップのアイテムや美容法など様々な分野で女子力を高める技が特集されています。お見合いバスや婚活パーティーの場においても、注意しておきたい身だしなみや仕草についてご紹介します。姿勢や立ち振る舞いはもちろんのこと、内面から美しい女性を目指しましょう!

なぜ女子力が求められているの?

本来、女子力とは女性が生まれ持っている力であり、近年のようにお見合いや婚活が注目される前にはピックアップされることはありませんでした。当然のように、全員が持ち合わせていたからです。しかし現代では、「男女平等」を唱えて男性と同じように仕事する女性が多くなり、発言力や経済力が尊重されるようになったことで、精神的にも強くたくましい女性が増えました。女性らしくと育てられた世代が、我が子にはそのような思いをさせたくないという反動で子育てしたのも1つの要因でしょう。
それ故に、“草食男子”と呼ばれるような女性化した控えめな男性が増えたことで、“女性らしさ”が重要視されるようになってきました。ニューハーフの方や、歌舞伎の女形を演じる男性を見てみると、男性とは思えない所作や立ち振る舞いが目を引きます。この方達は、女性だと強く意識することで、内面からも女性らしさが滲み出ているのです。
まずは、女性であることを意識することから始めてみましょう!

基本は、自分を知ることから

女子力を、よりアップさせるためには、基礎や自身の魅力を知る必要があります。
今すぐに出来るチェックは鏡を見ることです。肌の色は健康的でしょうか?唇や手は潤っているでしょうか?顔立ちや容姿で、アピールしたいチャームポイントはどこでしょうか?あるドラマで話題になりましたが、“干物女”と呼ばれる、物事を面倒に思う女性やメイクや服装に気を使わない女性が多くなっています。まずは、自分を客観視して、人から好印象に思われるメイクやファッションを心掛けましょう。
好印象なイメージが思い浮かばない場合は、憧れの女優さんやモデルさんを参考にすると良いでしょう。何でも自己流で行ってしまうと、個性が強く出すぎることもあるので、メイクのプロに、似合いそうな色やメイク法を教えてもらうのも良いでしょう。セミナーやメイク教室も多く開催されているので、1度参加してみてはいかがでしょうか。

女性としての美しさを保つ

美しい人というのは、メイクや容姿が美しい方のことだけではありません。
磨きたいのは「内面の美しさ」です。最近は通勤途中の電車内でメイクをするなど、場所やマナーを弁えない女性が見受けられます。このような行動は、女子力以前の問題です。ですが、いきなり電車内でのメイクが平気になったのではなく、配慮に欠けた日頃の行動や仕草の積み重ねが女子力低下を招いているケースが多いようです。
特に一人暮らしをしていると、周りの目を気にせず、自分の好きな時間に好きなことが出来るので、その流れで誰かと一緒に居ても自己中心的な行動を取ってしまいがちです。髪を整える、丁寧な言葉遣いを心掛ける、脱いだ靴を揃えるなど普段の生活から意識して心の美しさを保ちましょう。

さりげない気遣いが出来る女性に

本当に女子力の高い女性というのは、いつの間にか部屋が片付けられていることや、ササッとおつまみが出てくるような女性のことです。しかし、実際にそのようになるまでには時間や経験が必要です。現代では料理や育児を好む男性も増えて、必ずしも女性が家事をしなければいけないという観念は薄れてきています。
ただ、男性では気付かない細かい部分に気が付くというのが、女性の長所や役割であり、本来女性が家事を行ってきた由来なのではないでしょうか。男性が力仕事を受け持ってくれるように、女性らしくお裁縫や手料理などで、男性を癒す力を身に付けましょう。

言葉遣いに注意する

「言葉」は人間の心を他人に見せる鏡です。
お相手からかけて貰う言葉によって、癒されることもあれば、傷つくこともあるでしょう。それだけ影響力があるものですから、汚い表現や乱暴な使い方をしていると、お見合いやパーティーの席で、心まで荒んでいるという印象を与えかねません。適切な表現の言葉が思い浮かばない方は、本を読む事やセミナーなどで人から教わって学ぶ必要がありますし、時と場合によって表現に差が出る方は、感情のコントロールが必要です。
同じ言葉でも、ゆっくりお話することで受け取り方が変わる場合もあります。1人でいる時に練習することや紙に書いてみるのも1つの練習法方法です。特に女性は、語尾の表現に性格や品格が表れます。お相手のことを思いやる気持ちや感謝の気持ちを持って正しい言葉を習慣付けましょう。

見えていない普段の生活から整える

お見合い・婚活バスや交流会に参加する際は、綺麗な服を着て、アクセサリーを付けて、新しい靴を履いて…と女性らしい身だしなみを心掛けて、女子力の高い格好をしている方がほとんどだと思います。しかし、1人の時間や、自宅に帰ってからの生活はどうですか?見られていないからといって、上下バラバラの下着や部屋着は毎日同じもの…なんてことはないでしょうか。
『面倒くさい』『まぁいいか』で片付けてしまうことが、女子力低下の始まりです!普段の生活からきちんと整えることで、急にお相手からデートに誘われても、慌てて着替えに帰る必要もありません。部屋の片付けなども日々の積み重ねなので、心がけることで自然に習慣化されていきます。